LogoLogo

株式会社髙文

リザードの革も!手作り高級革製品店

店内「千川の隠れた宝、極上のエキゾチックレザーが広がる店内」

株式会社高文さんは、千川駅から徒歩9分、大山駅からもアクセス可能な場所に位置し、コワーキングスペースTAKE A NAP千川幸町店からも徒歩2、3分で立ち寄ることができます。 エキゾチックレザーを使用した製品の製造と販売を行っており、「GARBO」というブランドで、クロコダイル、リザード、パイソン、パキスタンゴートなどの貴重なエキゾチックレザーを駆使して、鞄や財布などを提供しています。 店内は優雅なピアノ音楽が流れ、美しく展示された鞄や財布が高級感を感じさせます。豊富な色彩が製品の美しさを一層引き立てています。店内にはゆったりとくつろげるテーブルが2つ用意されており、製品についての詳細な相談や購入検討を心ゆくまで進めることができます。また、製品に関する知識豊富なスタッフがいるため、細かい特徴や使い方について質問することもできます。 店内奥には工房があり、そこでは実際にエキゾチックレザーを使用してこだわりの一点ものの製品が製作されています。高文さんはエレガントな雰囲気と世界に一つしかない製品を提供することで、エキゾチックレザーの魅力を最大限に引き出しています。

おすすめ「高度な技術が織りなすエキゾチックレザーとは」

エキゾチックレザーは、一般的な皮革とは異なる独自の魅力を持ち、その高級感と特有の模様から、ファッション業界や高級製品市場で高く評価されています。主要なエキゾチックレザーとしては先ほどもお伝えした、クロコダイル、リザード、パイソン、パキスタンゴートなどがあり、それぞれの種類によって独特の風合いや特性があります。 エキゾチックレザーの加工には高度な技術と専門知識が必要であり、その取り扱いには慎重さが求められます。例えば、クロコダイルの皮革は鱗の模様が美しく、光の反射で豊かな輝きを放ちます。また、リザードの皮革は繊細な鱗が独特の模様を生み出し、エレガントな印象を与えます。一方、パイソンの皮革は大胆で奇抜な模様が特徴であり、個性的なデザインに活用されます。パキスタンゴートは美しい縞模様が特徴であり、革製品に独特の風格を与えます。 高文では、エキゾチックレザーを使用した製品を製造するために、エキゾチックレザーの特性や取り扱い方法に精通したプロフェッショナルな職人が在籍しています。彼らの熟練した技術と経験によって、高品質かつ洗練された製品が生み出されています。エキゾチックレザーはその独自の魅力から、高級感や個性を求める人々にとって魅力的な素材として、長年愛され続けています。

縁起「縁起の良さを伝えるエキゾチックレザーの皮革」

それぞれのエキゾチックレザーが縁起の良さを象徴する文化的な意味合いがあります。 クロコダイルの皮革は一般的に、強さや頑健さを象徴しています。クロコダイルは長寿で、その強靭な生存力から、この皮革が持つ縁起の良さが広く信じられています。さらに、武勇や守護の象徴とされ、特にアフリカの一部の文化では神聖視されています。 リザードの皮革は、縁起の良さや幸運を象徴すると考えられています。リザードは素早さや適応力を持ち、その特性が皮革にも表れていることから、縁起担ぎの象徴とされています。 パイソンの皮革は、力強さや洗練されたスタイルを象徴しています。ヘビは古くから知恵と変革を象徴し、パイソンの皮革はその特徴的な模様から個性的でありながらも洗練されたデザインに適しています。 パキスタンゴートは美しい縞模様を持ち、高貴で気品ある雰囲気を醸し出します。この模様は独特であり、製品に使用することで高級感を引き立て、縁起の良さをもたらします。 これらの意味合いは文化や信仰によって異なりますが、一般的には各皮革が持つ特性や模様が、それぞれの縁起の良さを象徴しています。

洗練された商品と贅沢なひとときを

エキゾチックレザーと高文さんのこだわりが織り交ぜられた、上品で洗練された商品と空間に、ここで過ごすひとときは、単なる商品購入以上の贅沢な軽意見になること間違いなしです。 手にとって、触れてみることで感じるエキゾチックレザーの良さもあります。縁起の良いとされる皮革のアイテムを使用し、日常に少しエレガントさを取り入れてくれる製品ばかりです。 ぜひ検討も含めてご来店してみてください、

基本情報
  • 定休日

    土・日

  • 営業時間

    10:00 ~ 17:00

  • 電話番号

    03-3958-3961

東京都豊島区千川2丁目37-7

MAP 画像
Happy City Storys
一覧に戻る

お問い合わせ

MAP設置のご要望や取材のご依頼は
”TAKE A NAP 大山幸町店”まで。
その他はお問い合わせよりご連絡下さい。

Contact