LogoLogo

Base Camp

伝えていい、表現していい、就労継続支援B型施設

店内「就労サポート 千川駅すぐのBase Camp」

Base Campさんは千川駅から徒歩1分のところにある就労継続支援B型の事務所です。大山駅からも鮫洲大山線をまっすぐ歩いて千川駅まで行くとすぐに着きます。コワーキングスペースTAKE A NAP千川幸町店からもすぐに着く距離にあります。
就労継続支援B型は、通常働くことが困難な環境のかたが、就労のために利用できる福祉サービスです。駅からのアクセスもよく、通いやすい場所にあります。
元々銭湯だった星野館ビルの4階にあり、入ると、キッチンのついた大きな部屋が広がっています。明るい雰囲気でスタッフさんやメンバーの方が迎えてくださいます。

おすすめ「雇用契約なしで働ける 就労継続支援B型」

就労継続支援B型とは、障害や難病のある人が利用できる障害福祉サービスの一つで、雇用契約を結ばずに障害や体調に合わせて、支援を受けながら働ける施設です。
就労継続支援A型というものも存在し、こちらは一般就労が難しいものの、一定の支援があれば雇用契約を結んだ上で働くことができる人を対象とした障害福祉サービスになっています。就労継続支援B型は雇用契約を結ばない点で違いがあり、好きな時間や空き時間を使って時間を選びながら作業ができます。

就労継続支援B型では「工賃」として収入を得ながら「生産活動」と言われる作業を行います。事業所によっても異なりますが、農作業や部品加工、チラシ配りなどの軽作業が多く、細分化された作業を行う場合が多いとされています。
Base Campは、日本に15000ある事業所の一つで、就労継続支援B型として活動されています。Happy Cityの地域のお店からも仕事をお願いすることもあり、スタッフと相談のもと、様々な仕事をされています。

歴史「オリジナルグッズ制作も!Base Campで広がる創作活動」

Base Campでは、精神疾患などを抱えるメンバーが集い、仕事を提供しながら、自分たちの生活について語り合ったり、創作や発信をすることができる場所にもなっています。 活動で集まった時には、日頃の想い、気掛かりをタネに、普段感じる心の動きについて、みんなで語る・演じる・歌う・踊るなど様々な表現をして思いを形にする活動を行っています。イベントなども行っており、舞台などで演劇を披露したりなどの活動も行っています。 そのほかにも、オリジナルグッズの制作・販売も行っています。Base Camp内で自分たちでそれぞれ靴下やバッグ、ハードカバー、ノート、傘などをデザインし、販売しています。それぞれ演劇作品、映像作品、グッズをスタッフ・メンバーみんなで考えながら作り上げています。

誰もが参加できるイベントと相談の場

創作の場であるとともに仕事の場でもあるBase Campさん。自分たちの日頃の想いを救う形に変え、色々な人がアクセスできるように開くことで仕事を生み出しています。出張活動にも力を入れたり、多方面の方のトークイベントなど様々なことを行い、仕事を生み出し続けています。 イベントへはどなたでも参加ができます。また、自分1人で就労について考え込んでいる方も、相談だけでもBase Campさんは暖かく受け入れてくれます。ぜひお立ち寄りください。

基本情報
  • 定休日

    土日祝日

  • 営業時間

    10:00 ~ 17:30

  • 電話番号

    03-59267-418

東京都豊島区要町3丁目22-10 星野館ビル401

Happy City Storys
一覧に戻る

お問い合わせ

MAP設置のご要望や取材のご依頼は
”TAKE A NAP 大山幸町店”まで。
その他はお問い合わせよりご連絡下さい。

Contact